2008年06月01日

さつまいもの青汁??

今日、ネットサーフィンをしていたらさつまいもの青汁と言うのをみつけてしまいました。
私もこれまで何種類かの青汁を飲んできましたがこれは初めてです。
サンプルが無料でもらえるので早速請求してみました。
皆さんも一度飲んでみては?


posted by けんちゃん at 23:36| 青汁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

Ca工房(カルシウム工房)

■Ca工房(カルシウム工房)
北海道南部の「黒松内断層」で採掘されたニシキ貝殻風化化石をもとに作られた風化カルシウムを原材料にしています。風化カルシウムは、小魚やひじき、根菜などが含んでいるカルシウムと同様の非活性のカルシウムです。骨のもとになる炭酸カルシウムが95%以上も含まれています。天然素材ですから体にやさしくおだやかに体に吸収されるカルシウムです。飲みすぎても自然に排泄されますので、カルシウムが足りないと思われている方にはお勧めの一品です

不足しがちなカルシウムを補います!『Ca工房』
posted by けんちゃん at 17:41| サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

豆乳クッキーダイエット

豆乳クッキーダイエット
まずは9日間!目標-4kg?豆乳クッキーダイエットを紹介します。

モンドセレクション金賞受賞〜世界が認めた品質〜

食事代わりに、食べるだけの簡単「豆乳クッキーダイエット」はダイエット食品の決定版。体調もお肌も崩さずに、健康的に、体重マイナス4キロめざします。

まずは9日間!目標-4kg?豆乳クッキーダイエット
posted by けんちゃん at 12:28| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨガの種類

■ヨガの種類

・ホットヨガ ・パワーヨガ
・ハタヨガ ・アイアンが-ヨガ
・ラージャヨガ ・アシュタンガヨガ
・ビクラムヨガ ・クリパルヨガ
・インテグラルヨガ ・クンダリーニヨガ
・アナンダヨガ ・シバナンダヨガ
・アヌサラヨガ ・シバナンダヨガ
※上記以外にも、まだまだ数多くのヨガがあります。
自分にあったヨガスタイルを探してみるのも面白そうですね。

■ホットヨガ
ホットヨガとはビクラムヨガから発展した新しいスタイルです。
40℃前後に設定された室温の中で、26種類のポーズを取ります。
大量に汗をかくのでダイエットの手段として若い女性に人気があります。

■パワーヨガ
パワーヨガとはアシュタンガをベースにした、アメリカで改良されたスタイルです。
従来のものより運動量が多く、カロリーがダイレクトに消費されます。
ダイエットや体を引き締めるのに効果的です。

ヨガ横浜の情報
posted by けんちゃん at 11:45| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

毎日水素・食べる水素

■毎日水素・食べる水素
コエンザイムQ10の863倍。
SOD用食品として有名なものに、紅茶やお茶に含まれるカテキン、レモンやキーウィのビタミンC、 ホウレン草やうなぎに含まれるビタミンE、赤ワインやココアに含まれるポリフェノールなどがあります。 いずれも、分子量の大きなSOD物質です。それに比べて、マイナス水素イオンは 分子量が宇宙一小さいので1包に含まれる量も多く、さらにすみずみまで届いて、持ち前のSODパワーを発揮します。
posted by けんちゃん at 15:44| サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

酸素カプセルは体に良いのか?

酸素カプセルは体に良いのか?
通常、酸素は、呼吸をすることによって血液中のヘモグロビンと結合し体内に運ばれます。その為、最大でもヘモグロビンの量しか体内に取り込めません。さらに、体内の血管の約90%がヘモグロビンよりも3割ほど細くできている為、末端まで酸素が行き渡り難いのです。それに対し、高気圧酸素カプセルによる酸素浴は、カプセル内に気圧をかけることで、直接酸素が血液や体液に溶け込みますので、通常の呼吸では不可能な量の酸素を大変効率よく体の隅々まで取り入れることができます。また、体内酸素が増えることにより疲労回復・ダイエット・美肌・ケガの早期回復・老化防止・記憶力、集中力アップ・二日酔い防止回復などが期待できると言われています。
posted by けんちゃん at 19:06| 酸素カプセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

メタミドホスとは

■中国製冷凍ギョーザに入っていたメタミドホスの詳細です。

●農薬登録
我が国では農薬登録されていない。
使用を禁止されています。

●特徴
・有機リン系化合物
・殺虫剤として農薬登録している国もある
・有機リン系殺虫剤であるアセフェートが植物・動物体内で代謝されてもできる

■安全性
●急性毒性
・症状
ある程度以上経口摂取すると、胃けいれんやけいれん、下痢、吐き気、嘔吐などがみられる

●慢性毒性
・設定根拠
2年間ラットに給餌して、健康への影響や発ガンを観察して試験で、悪影響が見られなかった最大濃度0.1mg/kg体重を安全係数25で除した

posted by けんちゃん at 21:01| 農薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康が一番だ!!

自称・健康フリークのけんちゃんが健康に関することを

ブログにアップしていきたいと思います。
posted by けんちゃん at 19:56| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。